ロコワーク

企業の商品企画提案のファシリテート、ユーザーニーズ把握のためのワークショップなどを行っております。

ロコワークについて|ロコワーク事業部

くらしのくうき

実際、このまちって、どうなの?

子育て世代が知りたい、引越しにまつわる地域情報ーー。教育施設や病院施設、交通アクセス、生活の利便性、地域コミュニティの関わりや文化などありとあらゆる「暮らしの情報」をまちの魅力とともに、そのまちに暮らす女性たちが伝える情報提供サービスです。目に見える情報と見えない情報=ある種の「まちの空気感」を、不動産販売のフェーズに適した形でお伝えしています。

kurashi_form

サービスメニュー

kurashi_flow

事前段階

ロコ・マーケティング(Loco-marketing)
販売開始前段階に、現地周辺環境調査や、地域住民を対象としたニーズ調査の座談会などを行い、その街に住む人たちだからこそのよりリアルで具体的な情報を集約します。

・周辺環境調査(ベビーカーウォーク)
ベビーカーを押しながら、駅からの導線や街並みをチェック
・地域住民座談会
その街を選んだ理由、暮らしの様子などをワークショップスタイルで掘り下げる
・モデルルーム作りや各種広告媒体への提案
・媒体掲載用住民インタビュー(リクルーティング)
広告用インタビュー記事への協力者探し、取材の同行

kurashi_01

(左)ベビーカーを押しながら、お子さんと一緒に周辺を歩いて調査 (中)チェックリストを片手に街歩き。駅から物件までの導線や周辺の店舗、施設の情報を収集します。(右)地域に根ざして活動するNPO団体と協力して座談会を開催。

販売段階

地域情報コンシェルジュ
販売開始後に、購入検討者様向けに地域情報を提供するサービスです。座談会型、個別相談型など、多様なスタイルでその街での暮らし方や地域情報をお伝えしています。経験則だけの情報提供にならないよう、事前研修や基礎資料の作成、スタッフ間での情報共有を心がけ、営業の方との連携の仕組もをつくっています。

・地域住民座談会
その街を選んだ理由、暮らしの様子などをワークショップスタイルで掘り下げ、広告媒体や販促ツールに活用(子連れお出かけマップの作成など)
・地域情報コンシェルジュ
モデルルーム内での購入検討者様との相談会。常駐型と予約型で運営。

kurashi2

(左)モデルルーム内での相談会の様子(中)スタッフ・営業様向けに地域情報提供のレクチャーと意見交換(右)モデルルーム内に「相談会へのお誘い」設置。バックヤードには相談会スタッフの顔写真と名前を掲示。販売スタッフとの連携を深める。

販売後

コミュニティ形成支援
契約後~入居前、入居後のタイミングで、コミュニティづくりのサポートを行います。入居者同士のマンションコミュニティづくりや、既存コミュニティに新住民が出会うきっかけづくりなどを行っています。

・幼稚園・保育園情報交換会
物件から通える範囲にある幼稚園等に子供を通わせている保護者の方からお話を伺う会
・契約者座談会
契約者様と地域住民で行う座談会。新旧住民で街の魅力を共有する出会いの場
・入居者あいさつ会、子育てコミュニティづくりワークショップ
入居後に住民同士が親しくなる機会として、イベント企画やワークショップなどを実施

kurashi_03

(左)マンションモデルルームで幼稚園情報交換会を開催。地域の方も参加 (右)子育てコミュニティをつくるきっかけとなるイベントを企画。

その他提供サービス:お引越し下見サービス

転勤などによる急な引越しや、遠方からの引越し等で十分な下見や調査が行えない方、妊娠や出産を機に引越しをする方向けに、地域性の下調べ、具体的エリアの下調べ、物件内覧の3つのサービスを提供しています。インターネットだけではわからない住人ならではの視点で、具体的に調査します。

kurashi_04

(上)コーディネーターとスタッフによる物件周辺の調査

その他提供サービス

くらしのくうき特別サイトはこちら