co-ba CHOFU(コーバ チョウフ)

コンセプト

Polarisは、コワーキングスペース「co-ba CHOFU」を運営しています。つながりの根を張り巡らせる「ワーク+コミュニケーション」空間として、2021年3月にリニューアルオープンしました。

co-ba CHOFUは、仕事に集中できる場でありながら、「働き過ぎないゆとり」、「ゆるやかな人とのつながり」を大切にしています。

スペースには、利用者同士が近くにいながらも、お互いの視線をずらすワークテーブルが配置され、仕事に集中しながらも、対話しやすい空間づくりがなされています。

「cococi×co-ba CHOFU」にかけた想いをご紹介

自然豊かでありながら、都内へのアクセスも良い調布。
Polarisは、調布の街で今後も、仕事を通して更に多様な人たちが混ざりあう働き方、ライフスタイルを提案し続けていきます。

Polarisの事務所もある「co-ba CHOFU」を写真でご紹介

co-ba CHOFU 会員インタビュー

Polarisが運営する会員制コワーキングスペース「co-ba CHOFU(コーバ チョウフ)」には、様々な仕事をしている人たちが日々集まっています。

いったい、どんな人たちがco-ba CHOFUを拠点に働き、暮らしているのでしょうか。

「今の仕事について」「co-baでの過ごし方」「co-baを仕事の拠点に選んだ理由」
「今後の事業展開について」の4つの質問を軸に、会員にお話を聞きました。

 

会員インタビュー

vol.1 まるで魔法!インタラクティブコンテンツを生み出すクリエイター 「Ponboks(ポンボックス)」

vol.1は、インタラクティブコンテンツのクリエイターの本多大和さんです。
パステルカラーのふんわりやさしい雰囲気の作品やキャラクターをたくさん生み出している本多さん。ご本人もゆったりやさしい空気感をまとった方です。

vol.2  在宅医療介護の働き方改革をサポート! 株式会社echelle 山村真稔さん

vol.2は、訪問看護ステーションなどの在宅医療介護事業所向けに、業務を効率化するクラウドサービスの開発・運営を行ってる、株式会社echelleの代表である山村真稔さんです。
いつも気持ちの良い挨拶をしてくださり、マスクの上からでも分かる素敵な笑顔が印象的な会員さんです。

vol.3 co-baでコラボ!仕事もプライベートも仲間と充実のITエンジニア  阿部暖矢さん(yaruha株式会社)・大友潤さん

vol.3は、ロードバイクが趣味のITエンジニア阿部暖矢さんと、阿部さんの仕事仲間であるITエンジニア大友潤さんにお話を伺いました。
調布ではたらきつつ、調布での暮らしも楽しんでいるご様子。調布は、ロードバイク乗りには絶好の拠点なんですね。

vol.4 リモートワークの会社に勤務し育児と両立  株式会社ディーセントワーク 高野佳奈子さん

vol.4は、子育てしながら働く会社員で、co-ba CHOFUでリモートワークをしている、株式会社ディーセントワークの高野佳奈子さんにお話を伺いました。

 

アクセス

電車でのアクセス
京王線調布駅徒歩1分

住所

〒182-0026
東京都調布市小島町2-51-2 寿ビル2F