セタガヤ庶務部ではたらく

未来におけるあたりまえのはたらき方 ​こんな風に進めています。

「フルタイム」か「はたらけない」

0か100かの選択ではない働き方。
そんな働き方ができたら、もっと力を発揮できる――。

身近な地域の中で、ライフステージに合わせて、自分らしいはたらき方を柔軟に選択することができれば、「子どもを育てながらはたらくこと」が特別ではなく、誰にとってもあたりまえのモノになっていくと思っています。

今の暮らしも大事にしながら未来の自分や子どものために一歩踏み出してみませんか?

セタガヤ庶務部でお仕事したい方は、​まず登録説明会にお越しください。

  

​セタガヤ庶務部のはたらき方

チームで働く

セタガヤ庶務部の仕事は「チーム」が基本。1つの仕事を複数のメンバーで分け合うワークシェアで一人一人の働く時間を短くしたり、多くの人に働く機会がうまれます。急な子どもの病気などもフォローしあって対応できます。

 

コーディネーターが​​しっかりフォロー

コーディネーターが業務のヒアリングから進行管理まで、業務と深く関わります。初めての仕事でもしっかりフォローしてくれるので安心です。

 

仕事軸のコミュニティ

場所に縛られない働き方を前提として、インターネット上のクラウドシステムを利用し、仕事を通して学んだり、いろんな考え方に触れる場づくりをしています。

  

  

​こんな仕事があります

オンラインの在宅作業や現場へ行っての業務など多種多様な業務があります。ライフステージに合わせて仕事を選択できるのがセタガヤ庶務部の特徴です。

 

株式会社MNH アッセンブル業務

調布駅から徒歩5分のところにある会社、株式会社MNHの2階作業スペースでお菓子の包装作業(箱の組み立て、袋詰め、ラベル貼り)、商品のPOP作成(ラミネート加工したPOPを切る等)を行う業務です。月曜~金曜(10時~13時)のうち、あらかじめ依頼のあった日に業務を行っています。2人体制のチームを基本としています。

 


 

マンショングリーティングスタッフ

新築分譲マンションのコミュニティづくりイベントでの当日イベントスタッフです。会場の設営、受付、イベント進行のサポートなどを業務として行います。 住民の方々が徐々に打ち解けて仲良くなっていく様子を間近で感じられるのが魅力です。また、土日祝日に首都圏各地域で行われるので、家族の予定や自宅からの距離などで選ぶことができます。

 


 

経理業務

簿記や経理経験がない方にも関わっていただけるよう、セタガヤ庶務部では業務を切り分け、稼働いただいています。

日々の経理業務
クライアント先の経理担当者のサポートとして、売上、在庫、請求書の管理などを行う業務。

年次の経理業務
決算期前、確定申告前に、領収書類の整理を行い、会計ソフトやExcelに入力を行う業務。

 


 

私立中高一貫校 朝テスト採点業務

10時から14時の間で、各教科の朝テストの採点や宿題の提出チェック、データ入力を行なっています。 5名ほどのチームでシフトを組んでおり、お子さんの急な体調の変化もチーム内で助け合っています。

長期休みは業務がないので、幼稚園から小学生の子育て中の女性にとって関わりやすい業務です。学校からは、朝テストの結果を生徒さんに即座にフィードバックでき、先生方も業務削減になっているとの声をいただいています。

 


 

プレスリリース業務

クライアントのプレスリリースを、予め指定された複数のWEB媒体へ投稿する業務です。 オンライン(在宅)で完結する業務なので、色々な地域のメンバーが関わっています。チームで業務を担当しており、依頼のあったタイミングで受けられるメンバーで対応しています。

  

上記以外にも、様々な仕事があります。これまでの業務事例導入事例もご確認ください。

 

 

セタガヤ庶務部登録説明会 ​お申し込み

月に一度、調布・南大井いずれかの会場で説明会を行っています。
ご登録希望の方はまずはこちらへお越し下さい。
詳細は下記の申し込みフォームよりご確認いただけます。

 

  

 

​セタガヤ庶務部で働いている人の声

小さくても仕事がしたい!社会とつながりたい!

都内在住Mさん
現在30歳、2歳児の育児中、第2子も欲しい
社会人経験5年。一般職。営業事務3年、企画サポート2年。
26歳で結婚、27歳で妊娠、出産前に退職。
保有資格は大学在学中にとった簿記3級と秘書検定

 

会社は制度が整っていたのですが、両立への不安もあったし、子育ても楽しみたいと思い退職しました。しばらくは慣れない育児に夢中でしたが、子どもが2 歳になり生活も落ち着き、少し仕事をしたいと思うように。でも、2 人目も欲しいので就職は難しく、モヤモヤしているときにテレビでセタガヤ庶務部を見てすぐに登録しました。

今は在宅案件に手を挙げ、子どもの昼寝中や家族が寝静まった夜に仕事をしています。2~3 か月で1、2件程度しかでき ないのですが、久しぶりに仕事ができていい意味での緊張感がうまれました。子育て期の女性への配慮を前提としたチームで動いているので、子どもの急病時等のバックアップやサポートがあり、安心して働けます。徐々に仕事量も増やした いです!

 

どこにいても働き続けられる環境がほしい!

オーストラリア在住Sさん
現在38 歳、小学校3年生、1年生、幼稚園児の育児中
社会人経験は9年。総合職として広報、マーケティング。
パートナーの転勤が決まり、退職を決意。
現在はオーストラリア在住

 

小さな会社だったので、一人一人の業務の幅が広くとても忙しかったのですが、ずっと働き続けたいと思っていました。ですが、結婚相手は転勤の多い職場、転勤辞令をきっかけに退職してついていくことに。 辞令が出るとすぐ引っ越しといった環境では働くことは難しくPTA や地域活動を活発にやっていたのですが、東京に戻ってきた時にセタガヤ庶務部を知り登録しました。

平日日中を中心に、広報や事務局業務、週末は主人に子どもたちを託してイベントやワークショップへの参加など、様々な仕事を担当させていただきました。また転勤が決まり、オーストラリアに行くことになり泣く泣く業務を離れました。でも、オンラインで継続できるやり方をチーム内で工夫してくださり、オーストラリアから業務を担当できることに!どこに行っても仕事ができて、この環境に感謝しています。

 

 

セタガヤ庶務部関連情報

セタガヤ庶務部 人材調査プロジェクト報告書

セタガヤ庶務部では、「たくさんの働き口」ではなく、「多様なはたらき方」を知って実践を積み重ねるための仕組みを整備しています。今回、バックグラウンドも経験した業務も違うセタガヤ庶務部メンバーへのインタビューを元に、仕事を通じて自分や暮らしに起きた変化や組織との関わりについてまとめました。

 

 

Polaris通信

セタガヤ庶務部登録メンバーに向けて「セタガヤ庶務部にはどんな仕事があるの?」「どんな気持ちで働いているの?」「Polarisで先日行っていたイベントってどんな感じだったのかしら」など色々な疑問に答えるコンテンツを週1回程度更新しています。セタガヤ庶務部内メンバーによる、セタガヤ庶務部メンバーのための、Polarisやセタガヤ庶務部をよりよく知るためのブログ形式の社内報です。

  

 


 

セタガヤ庶務部でお仕事したい方は、​まず登録説明会にお越しください。

まずはコーディネーターが業務内容を伺いますので、お気軽にお問合せください。