カテゴリーアーカイブ WORK

著者:スタッフポラリス

コミュニティ形成支援・運営事例 〜Loco-cafe OOOI〜

Polarisでは、コワーキングスペースやシェアオフィスのラウンジなど、さまざまな“場”のコミュニティ形成支援や運営を行っています。今回は、東京建物株式会社との協働プロジェクトである「Loco-cafe OOOI」の事例を紹介します。

Loco-cafe OOOIとは?

東京建物株式会社が、地域貢献事業の一環として、新築分譲マンション「Brillia品川南大井」の販売センターの1階を、地域の人々が利用できるコミュニティスペースとして開放しました。東京建物、Polarisともに初の試みで、他のマンションデベロッパーでも例のない取り組みです。
「Loco-cafe OOOI(オーーイ)」は、“ひとと、くらしと、まちとつながる” “「おーいっ!」って声をかけられる場所”をコンセプトに、南大井周辺の住民同士、Loco-cafe OOOIに訪れた人、南大井で暮らす現在の住民と未来の住民が繋がる場を目指しています。繋がりや新しい出会いがあり、地域に開かれた場所にという願いが込め、”愛着のある地元“を意味する「Loco」を名称に取り入れました。

「ドネーション」やイベントを活用し、地域の人と一緒に場を創っていく

カフェという名称ではありますが、飲食の販売は行っていません。利用者ともに、この場を育てていきたいという想いから、備え付けのコーヒーマシンやスペースを利用の際に、「ドネーション」(寄付)をお願いしています。
ドネーションは、コーヒー豆の購入やイベント運営費に充て、地域に還元。ほぼ毎月実施している南大井周辺のクリーン活動「ごみひろォーーイ!」も、ドネーションを活用したイベントの一つです。


また、地域のサークルや会合のスペース、地域住民主催の講座やワークショップの会場として、そして、初めて講師デビューなど、地域の小さな起業の一歩を踏み出す“場”としても多数活用いただきました。スペース利用者の交流会実施など、地域での横のつながりを育む取り組みも利用者から好評だった取り組みの一つです。

働いているのはその街で暮らす女性たち。彼女たちの“くらし”が“ひと”と“まち”をつなぐ

Loco-cafe OOOIの日々の運営を担うのは、近隣に住む子育て中の地域女性たち。手芸が得意だったり、断捨離が趣味だったり、保育の仕事をしていたり…。この地域に住む“ふつう”の女性がチームとなり、それぞれの得意を生かしながら愛着のある地元で暮らし、働く「Loco-work」を実現しています。

品川12年在住のひろみさんも、そんなスタッフのひとり。知り合いのFacebookからの情報で、たまたま見つけたOOOIスタッフの仕事。地域に開かれた場ということもあり、業務を通して、普段出会うことのない人たちと出会い、知識や経験が増えていく場所にいられることが嬉しいといいます。
マンションギャラリーの1Fという側面からも、購入予定者や販売の方からも、リアルな街の情報を聞かれることもあります。その街に暮らす人にとっては何気ない地域の情報でも、それを必要としている人にとっては重要な情報。「結婚、出産、子育て、合間に仕事のバタバタな12年の品川暮らしで得たものが、誰かの役に立つと思うと、なんだか嬉しいです」と、ひろみさん。彼女たちの日々の暮らしが、人と人、人と街をつないでいるようです。

販売センターの新しいカタチ 「Loco-cafe OOOI」2019年グッドデザイン賞ベスト100に!

2018年9月のオープンから1年、皆様のご支援のおかげで、「Loco-cafe OOOI」は、2019年グッドデザイン賞ベスト100に選ばれました
また、「Brillia品川南大井」が完売となり、販売センターとしての役割は終了となりますが、「Loco-cafe OOOI」は、引き続き、1Fのカフェスペースのほか、2Fのモデルルームや商談スペースも12月まで利用することが可能です。スペースマーケットと提携し、有料にてスペース貸しを行っており、企業のオフサイトミーティングの会場としてや、撮影スタジオとして活用いただいています。

コミュニティは「半仕上げ」
~コミュニティを支える環境設定をする~

Polarisの場づくり、コミュニティ形成・運営は「半仕上げ」。私たちがすべてをつくりあげるのではなく、その場に関わる人たち、その街の特性など、様々な要素が絡み合いながら、つくりあがるものです。コミュニティ形成における私たちの役割は、コミュニティを支える環境設定。同じものをたくさん、ではなく、半仕上げだからこそ、それぞれ個性のあるコミュニティになる。そして、サービス提供者と消費者ではない、関わる人たちが地域で新しい関係性を紡ぎ合う、そんなコミュニティつくりを目指しています。

著者:スタッフポラリス

チームではたらく「湘南庶務部」説明会開催

セタガヤ庶務部の湘南バージョン「湘南庶務部」!

子育て中の女性はまとまった時間を働くことに使うのが難しい現実があります。
預け先の問題や子どもに寄り添いたい気持ち、その一方で働くなら責任を持ってコミットしたい気持ち。

また、今子どもに寄り添う選択をしてもいずれ子育ては終わります。
その時になってはたらきたいと思っても自分がやりがいをもってコミットできる仕事に出会う可能性は残念ながらとても低くなってしまいます。

セタガヤ庶務部では「小さくても働き続けること」で自信を失わず、子どもの成長に合わせて、また自分のライフステージに合わせて働く選択肢を持ち続けることを応援しています。
続けることで次のステップが軽くなる。続けることで働く仲間を持ち続けることができる。働くことで社会とのつながりを確かなものにできる。

今の暮らしも大事にしながら未来の自分や子どものために一緒に働きませんか?

実際にどうやってチームで働いているの?今の自分が力を発揮できる仕事はあるのかな?
少しでも気になったら、一度説明会へご参加ください。子連れでもOKです。

開催概要

日時:10月17日(木)10:00~12:00
場所:Doer(ドゥアー)​
神奈川県逗子市逗子1-5-21 第2菊池ビル3階

【お申し込み】
お申し込みはこちらよりお願いいたします。
【定員】5名
※定員になり次第締め切りとさせていただきますので、お早めにお申込ください

著者:スタッフポラリス

志木くらしの情報ワークショップ

東武東上線 志木駅周辺にお住いの方大募集!!

みなさんが普段どんなくらしをしているかをお話いただくワークショップになります。

志木駅エリアの新築分譲マンションの販売に先立ちまして、
実際に住んでいる方の「暮らし」や「働き方」について教えていただくワークショップを実施することになりました。

お近くの方にはぜひご参加いただけるとうれしいです!

ワークショップ当日は…

  • 普段のお買い物はどこに行っているの?
  • 病院は充実しているの?
  • お休みの日はどんなことをして過ごしていますか?

…などなど。
“普段の暮らし”について座談会形式でお話を伺います。

実施概要

日程:7月27日(土)10:00~12:00を予定しています。
30分程度前後する可能性もございます。
場所:志木駅周辺を予定しています。
対象:子育て中のご夫婦または、子育て中の女性で東武東上線 志木駅周辺または、東武東上線沿線にお住いの方
募集組数:6~8組
謝礼:5,000円(1名で参加)
8,000円(ご夫婦で参加)

  •  事前アンケートにご協力ください。Polarisロコワーク事務局よりご連絡させていただきます。
  • 多数の場合は、ご参加いただけない場合もございます。 アンケートのみのご協力となった場合は、Amazonポイント500円分をお送りいたします。
  • キッズスペースを用意いたしますので、お子さんも一緒に来ていただくこともできますが、可能な方は単身またはご夫婦のみで来ていただけますと助かります。
  • 撮影が入ります。販売時の広告媒体で使用される場合があります。

 参加お申し込み方法

参加いただける方は、こちらのアンケートにお答えください。
ご不明な点などございましたら、以下までご遠慮なくお問い合わせください。
Polarisロコワーク事務局:locowork-info@polaris-npc.com

企画運営:東京建物株式会社、株式会社朝日広告社、非営利型株式会社Polaris
ワークショップ進行:非営利型株式会社Polaris

 

くらしのくうきとは・・・

子育て世代が知りたい、引越しにまつわる地域情報をそのまちに暮らす女性たちが伝える情報提供サービスです。
ーーネットに溢れる情報ではなく、実際に暮らしている人の暮らしが価値になる。
ーーキャリアロスと言われる子育て中心の暮らしが、新しく住まう人にとっての価値になる。

これまで「このまち」で暮らしてきた人たちも
これから「このまち」で暮らしをはじめる人たちも
「このまち」に愛着をもつきっかけとなるサービスです。

 

くらしのくうきFacebookページ

著者:スタッフポラリス

6/19(水)100年ライフをデザインする!ーこれからの時代を生きるための座談会@Loco-cafe OOOI

<新しい時代の新しい生き方、一緒に考えてみませんか?>

私たちの生きている今は、これまでの歴史の中でも特に、変化の激しい時代だと言われています。インターネットの発達、普及によりたくさんの情報が手に入るようになり、世界中からインターネットに接続できるという環境は、私たちの心理的な距離を縮め、働き方や働く場所も自由にしています。そして時代は、Society 5.0と呼ばれる、さらに次の時代に移ろうとしています。その中で子育てをし、自分らしく生きていくために、私たちは何を知り、行動していけばよいのでしょうか。

人生100年時代と言われる今だからこそ、もう一度子どものキャリア、自分のキャリア(生き方+働き方)について考えてみませんか。

今回は、キャリアコンサルタントの永井哲明先生をお招きし、これからの時代について学ぶとともに、そのなかでどう生きていくかについて、考えます。
Loco-cafe OOOIと私学妙案研究所との共同開催のイベント!!
Loco-cafe OOOIで専門家に学べるチャンス!ぜひご参加ください。

<永井 哲明先生プロフィール>
キャリアコンサルタント(国家資格)
学校法人中村学園 中村中学校・高等学校校長

開催概要

日時:6月19日(水)10:30~12:30
場所:Loco-cafe OOOI
講師:永井 哲明先生(キャリアコンサルタント(国家資格)、中村中学校・高等学校校長)
定員:20名
参加費:500円※要事前申し込み
【申し込み方法】
専用Webフォームよりお申込みください。

【お問い合わせ先】
お問い合わせはLoco-cafe OOOI事務局までメールでお願いいたします。

著者:wp_admin

座談会「子どものいる暮らしの中で『はたらく』ということについて考えよう」

この座談会は、さまざまな立場の人が集まり、改めてライフステージごとの自分らしいはたらきかたや暮らし方について、ワールドカフェスタイルで語り合う場です。

「はたらく」の定義って何?お金を稼ぐことだけなの?
「子育てが落ち着いたら」って、いつのこと?
はたらこうと思ったときに、できることはあるの?
自分らしいはたらき方、暮らし方って何だろう?

100人100通りの感じ方や考え方があるけれど、一つの答えを出すのではなく、「心地よく暮らし、働きたい」という一つの問いを共有し、多様な答えが共存できる方法をみんなで考えていきます。

著者:wp_admin

主婦ネットワークを活用した共創・主婦たちによるレシピづくり

大塚製薬さまのソイリューションプロジェクト(大豆を通して世の中を幸せにするプロジェクト)が提供している大豆レシピに特化したiPhoneアプリ「ヘルシー大豆レシピ」へ、主婦の視点を最大限に活かし、考案した大豆料理レシピを提供しました。

著者:wp_admin

“Loco-Worker”による地域調査「ママズ・マーケティング」

地域で子育てをしている母親たちによる、「お引越し下見サービス」を発展させ、分譲マンションのPRや物件の周辺調査などを行うマーケティングメニューとしました。
(流れ)
事前調査→企画会議→地域NPOとの打ち合わせ→座談会→ベビーカーウォーク→評価会議→調査レポートの作成

著者:wp_admin

非営利型株式会社というチャレンジ

非営利型だけど株式会社という法人格を選択し、「未来におけるあたりまえのはたらきかた」を創造するための事業を行っています。