【参加者募集】ライフストーリー・インタビューによる社会学入門~「半分幸せ」から探る個人と社会の関係性~

投稿者:スタッフポラリス

【参加者募集】ライフストーリー・インタビューによる社会学入門~「半分幸せ」から探る個人と社会の関係性~

私たちは、選ばされているのかもしれない

ライフストーリー・インタビューとは、語り手が紡ぎ出す一個人の主観的な意味やアイデンティティをすくい取り、インタビュアーとの相互行為を通して、社会や文化の変動を読み解くこと。

引用元:桜井厚 『インタビューの社会学――ライフストーリーの聞き方』

本講座では、「半分幸せ」というキーワードにあらわされる、女性たちのライフストーリー・インタビューを題材として、選択における社会的な圧力の存在や個人と社会の関係性を見ていくほか、ライフストーリーの基礎的な周辺研究の紹介、インタビューから社会的文脈を抜き出す手法の説明およびインタビュー分析の実践のほか、「新しい物語は社会を変える」という、社会的創発の観点から、ライフストーリーや物語を捉えていくことに取り組みます。

また、ゼミを通して、ご自身のライフストーリーにも触れていくことになります。自分の人生についても考えたい、探究したいという姿勢でご参加いただけたらより豊かな時間になると思います。社会学をベースにしたアカデミックな観点からの学びと、一人一人の生き生きとしたライフストーリーに触れることからの学びの両方を体験できる、オールオンライン、少人数のゼミ形式の講座です。


本講座は、講師市川による修士論文『半分幸せの考察~育児離職した⼥性のライフストーリー分析による選択における個⼈と社会の関係性:A Study of “Half-Happiness”;Life Story Analysis of the Non-employed Women who Resigned due to Child Care: How They Make Life Course Decisions in the Context of the Relationship of the Individual and Society.』(2018,立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科)をベースに行っていきます。


本講座「半分幸せ」という言葉の由来、想いはこちら。
「半分幸せ」の考察ー私たちは「選ばされて」いるのかもしれない

プログラム (全5回)

#1 概要編

  • 「ライフストーリー」とは何か。社会学とは何か。
  • ライフストーリー研究の価値
  • ライフストーリー・インタビューの技術的側面
  • 社会構成主義 
  • 企業のブランドストーリー
  • 選択という行為
  • 社会変革装置としての物語

#2 ライフストーリー・インタビュー分析に関する基礎的研究について

  • ライフストーリー研究について
  • 社会構成主義、語り、ナラティブ
  • 物語と世界構造、物語法マトリックス
  • ライフストーリー・インタビューの分析フローとこころえ
  • ライフストーリー・インタビュー体験(デモ)

#3 ライフストーリー・インタビュー分析の実践(1)

  • インタビューのデータ処理、エビデンス化について
  • ディスカッション&フィードバック

#4 ライフストーリー・インタビュー分析の実践(2)

  • ライフストーリー・インタビュー分析の多様な観点
  • 語りからみえてくるもの=社会的文脈とリサーチクエスチョン
  • ディスカッション&フィードバック

#5 ライフストーリー・インタビュー体験と社会実装にむけて

  • ライフストーリー・インタビューの価値の体感
  • ライフストーリー・インタビューを受ける
  • 社会実装の可能性検討

開催概要

日程:(全5回+フォローアップ)

12/5(日)9:30-11:30
12/19(日)9:30-11:30
1/16(日)9:30-11:30
1/30(日)9:30-11:30
2/6(日)9:30-11:30(フォローアップ・自由参加)
2/13(日)9:30-11:30

※12:00~13:00はランチ&フォローアップ(希望者のみ)
※自分のタイミングに合わせて録画を確認する「アーカイブ受講」も可能です。
(ランチタイムはアーカイブしません)
※フォローアップについて
インタビュー分析に向けたフォローアップと、講義で分からなかったところや深掘りしたいことを話したり、ワークに対して相互にフィードバックするような場です。

ノンプログラムのカジュアルな場ですので、このプログラムからのインスピレーションできままにおしゃべりするような場になるかもしれませんし、追加の講義のような形になるかもしれません。参加される皆さんと一緒に使う時間なので、ぜひご参加ください。

参加費:25,000円(全5回)
※初回のみ単発参加あり 5,000円

参加方法:

本ゼミでは、ZoomというWeb会議システムを活用します。
Zoomでの視聴方法など、詳細はお申込み頂いたあとに届くチケットからご確認いただけます。
※ご不明な点ありましたら、遠慮なくお問い合わせください。

定員:15名

講師:市川望美

非営利型株式会社Polaris取締役ファウンダー
 ソーシャルデザイン事業部統括 Chirf Story Officer
 自由七科ラボメンバー
  立教大学 社会デザイン研究所 研究員

その他:

  • 各回後日確認できるアーカイブをつくりますので、都合がつかない場合はアーカイブで受講ください。
  • 初回のみご参加の場合も、ご参加の回についてはアーカイブ視聴可能です。
  • 単発からゼミ参加への切り替えも可能ですが、全5回のゼミ参加でお申し込みの方を優先します。

主催

非営利型株式会社Polaris(★令和元年度 東京都女性活躍推進大賞 地域部門大賞受賞)
リベラルアーツ・ラボ「自由七科(じゆうしちか)」


はたらくをアートする「自由七科」
自由に生きるための知恵に出会うリベラルアーツ・ラボ


非営利型株式会社Polarisが運営する学びと探究の場。
変化の時代の中で多様な人とつながりながら自由に生きること、その人がその人らしくあること、仕事とその人がより近づき、自分が心地よいと思える暮らしかたや働き方を実現するための学びや探究を行うラボです。

【SNS】随時Polarisの情報を発信しています。
note
Facebook
twitter
instagram
youtube

共催:立教大学社会デザイン研究所 「働き方における女性のライフストーリー研究会」

自由七科で募集中の講座・座談会

自由七科では他にも下記の講座や座談会を予定しています。
併せてご検討ください。

▶︎11/22(月)21:30~23:00(オンライン開催)
子どものいる暮らしの中ではたらくを考える座談会


▶︎12/14(火)10:30~12:00
子どものいる暮らしの中ではたらくを考える座談会@町田

申込方法

お申し込みはこちらから