【2020年おうちから起業講座】オープンセミナー 開催レポート

著者:スタッフポラリス

【2020年おうちから起業講座】オープンセミナー 開催レポート

自分の「好きなこと」や「得意なこと」を、「一生モノの仕事」にできたら…そんな等身大の起業をサポートする「おうちから起業講座」。
今年で7回目の実施となる本講座。2月から始まる連続講座に先がけ、2020年1月25日(土)にオープンセミナーを開催しました。
会場は、1月14日(火)に行われた「おうちから起業講座ステップアップ講座『ディスプレイ きほんのき』」 と同じ武蔵野台商店。ディスプレイ講座受講生の成果発表の場として、ミニマルシェも同時開催しました。

毎回、自分の「好き」を仕事にしているみなさんをお招きしているオープンセミナー。今回は全国の選りすぐりのクリエイターの作品を取り寄せ、様々な企画展を開催する「旅する雑貨R」の小川佳子さんと、海をテーマにした手作りのアクセサリーを制作販売している「Luv2m.」の中本麻里さんに、活動を始めたきっかけや等身大の経験談をお聞きしました。

登壇者プロフィール紹介

中本麻里(なかもと まり)
Luv 2 m ~love to mary~
『海を感じるアクセサリー』をテーマに、全てをアレルギー対応の金具にし、シェルや天然石を使い、デザインも価格も良い物を!
子供のお昼寝の時間を使い、趣味でアンクレット作りを始めた事がきっかけでアクセサリー作りを始める。自分の物だけを作っていた時、友人に購入したいと言われた事がきっかけになり少しずつ販売を始め、気付けば人脈の輪が出来始め本格的に販売を開始。
現在5軒の委託販売、イベント出店、SNSでのオーダーなどに至る。
instagram:luv2m_atfts

小川佳子(おがわ よしこ)
旅する雑貨R(アール)
全国の選りすぐりのクリエイターの作品を販売。いつもの日常がキラリと輝くような、 日常で使う度に心がわくわくするような雑貨や洋服を揃えている。
2017年10月に「本当に好きなことをしたい!」とRの活動を開始、素敵な作品とユーザーとの出会いの架け橋になることをとても嬉しく楽しみながら活動中。今後も全国各地でイベントを開催予定。
HP:http://r-teshigoto.com/
instagram:r_teshigoto_zakka

写真左から中本麻里さん、小川佳子さん、Polaris市川望美

「私なんて」をやめたら、やりたいことがたくさん
〜中本麻里さん

元々の住まいは札幌だったのですが、縁あって結婚し東京へ。息子を出産後、ようやく幼稚園に入って一息と思っていたら、むしろ暇を持て余して悶々としてしまいました。
家のことばかりで長い間好きな服も着られず、「私なんてどうせおばさんだし」と半ばあきらめていた私。そんなとき、Instagramに届いた「人生は一度きり。自分の人生なんだから、自分のために生きてもいいと思いますよ!」というメッセージに後押しされ、「おしゃれを楽しみたい。元の自分に戻って、自由にやろう!」と決意。最初に作ったのは、子どもにひっぱられる心配のないアンクレットでした。
そのうち、地元のカフェに作品を置いてもらえることになり、その縁で別のカフェや地域のイベントにと、人のつながりがどんどん広がっていきました。更にSNSの効果で、出店や委託販売のお誘いもいただくようになり…。SNSだと海外の方とも繋がることができるので、今後は海外も視野に入れたいと考えています。また、今年は自分でイベントを主催できたらなど、今はこれからやりたいことが次から次へとありすぎて、伝えきれないくらいです。

世間の評価ではなく、自分軸を大切に
〜小川佳子さん

転機は4年くらい前。息子に「今からなら何でもできるよ」と将来の夢を聞いたところ、「でもそういうお母さんは好きなこと全然してないじゃん」と返されて…。自分のしたいことは何かを改めて考えたときに、「ものづくりはできないけれど、自分が好きだと感じたものをみなさんにお披露目したい」と。
まずは私が理想としていた雑貨店に弟子入りして経験を積んだのち、チャレンジショップに自分のお店を構えて約1年。チャレンジショップの向かいにある商業施設で販売の機会をいただき、半年ほど出店。それからはいろいろなところから出店のお誘いをいただくようになり、各地を回っています。
「商業施設にずっといなくてはいけない」という思い込みがあると、それができなかったときにつらくなりますが、活動を続ける中で私は「旅をしたかった自分」に気がつきました。「旅する雑貨R」のRは、小川のR。川が流れるように流れに身を任せつつも、自分の好きはブレないように、「自分軸で行動すること」を大切にしています。世間からの評価ではなく、私はどうしたいか。損得勘定ではなく、自分がワクワクするかどうかのアンテナを常に立てています。

成功の定義も失敗の定義も、自分で決める
〜Polaris取締役ファウンダー・市川望美

最後にPolarisの市川より、「女性の起業を取り巻く環境」についてミニ講義を行いました。
「成功の定義や失敗の定義を自分で決めることで、変に頑張りすぎることがなくなり、楽になるのではと感じています。世間的な成功を基準にするのではなく、自分の軸をもち、自分の『好き』に自信を持つこと。自分なりの定義に基づいて自分を磨いていくことも、十分起業の動機になりうるのではないでしょうか」(市川)
オープンセミナー終了後のランチ交流会でも、登壇者・参加者のみなさんで活発な意見交換が行われていました。この日の出会いがきっかけで、後日一緒にイベントを企画することになった方々も。また、ミニマルシェのブースを前に、販売方法やディスプレイのアイデアなど話が尽きない様子でした。

2020年おうちから起業講座、連続講座はいよいよ221日(金)からスタート。

今すぐ起業したいと考えている方も、気持ちはあるけれどまだ一歩踏み出せていないという方も、仲間とともに「自分らしい起業」とは何か、考えてみませんか。

おうちから起業「連続講座」

連続講座では、自分の事業の価値を正しく見出し、地域や自分以外の資源を活用し、講座参加者でイベントを共に作り上げることで協働するコツを学びます。
自分らしい事業を作るために必要な基礎から、イベントに出展するまで2ヶ月かけて学んでいきます。

開催概要

時間:10時~13時(12時からはランチ交流会)
会場:cococi@仙川(東京都 調布市仙川町1-16-4 栗本ビル3F)
参加費:18,000円(5/16or17イベント出店料込み)
単発参加(6,500円)も可能ですが、連続講座に参加して仲間と一緒に学ぶのがお勧めです。(連続講座の方が優先です)
保育:3,000円/回(希望者のみ)

講師:野澤恵美(非営利型株式会社Polaris取締役・Design Executive Officer)


STEP1 連続講座(レクチャー)

  • 2/21(金)DAY1 想う あなたは何屋さんですか?
  • 3/13(金)DAY2 伝える どうやったら必要な人に伝えられる?
  • 4/10(金)DAY3 構える 開業準備

STEP2 出店体験 

  • 5/16(土)or 5/17(日)カラスヤマ手作り市
    千歳烏山駅近くの烏山区民センター前ひろばで年2回行われているイベントです。

STEP3 特別講座(希望者のみ。別途受講料が必要)

  • 4/24(金)
    写真、ホームページ作成、SNS活用、出店(ディスプレイ)、会計など、実際起業してから必要になるスキルについて学びます。受講してみたい講座を参加者同士で検討していくので欲しい講座を一緒につくることができます。(講師 まちのせいさく部)