ママインターンではたらくって?

2016 / 07 / 08

information | イベント


title_aa_naka

こちらのイベントは終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました!


6月23日の調布はたらき方マルシェを皮切りにいろいろなはたらき方をご紹介していきます。
身近な地域で暮らしを大切にしながら働くためにはどうしたらできる?そんな問いに今回はママインターン事業を行っているNPO法人ArrowArrowと一緒に考えていきたいと思います。

ママインターンプロジェクトとは、
妊娠・出産・子育て・介護などのため
仕事から離れているものの、
ゆくゆくは社会復帰をしたいと考えている女性に、
一歩踏み出すきっかけを持ってもらうためのプログラムです。
http://momintern.com/

ママインターン事業のサイトにこう書いてあります。
「でもインターンの後は就労だよね?正社員にならないといけないの?」
「研修後ってどうなるの?一人で頑張るの??」

ちょっとがんばりたい、でも不安・・・ そんな気持ちをみんなで共有してママインターンについて知ってチャレンジして欲しいと思ってママインターン研修に向けてイベントを企画しました。

【座談会】ママインターンってどうなの?

ママインターンプロジェクトがいよいよ調布で始まります。

ーこどもがいる暮らしの中でも「はたらきたい」
でも、どんなふうに働くことが実現できるのだろう?

ーママインターンってどんなものなのかしら?

ー実際に一旦仕事を離れた後に、再就職した方々はどうしているのかな?

今の生活や仕事に不安や疑問がある方、働きたいけど、何から始めれば良いのかわからない方など、どんな方でもご参加いただけます。
実際にママインターン経験者の方々のお話を交えながら、ざっくばらんに「働くこと」について考えていきます。お気軽にご参加ください。

【概要】

日時:7/19(火)10:00〜12:00
場所:cococi garden (調布市調布ヶ丘1-34-1ネクストバトンビル3F)
費用:無料
その他:お子様連れOK(エレベーターあり)
申込:ページ最下部のフォームよりお申し込みください。

※調布でセタガヤ庶務部をはじめ「多様なあたらしい働きかた」を展開している非営利型株式会社Polarisと全国でママインターン事業を展開しているNPO法人Arrow Arrowが強力なタッグを組んで調布のママたちの働く第一歩をサポートします。

秋から自分らしいステップを踏んで働こう! ママインターン合同説明会

9月に実施されるママインターン事業@調布を踏まえて合同説明会を行います。
地元で働くことをイメージした時に頭に浮かぶ仕事はスーパーでのレジや飲食店などの接客業が多いかもしれません。でも地域にはいろんな中小企業が存在しています。そうした地元の企業で安心して働くことを支援するのがママインターン事業です。
前回のイベントでは実際にママインターンの研修を経て企業で就労を始めた経験者の方に来ていただき研修や現在の働き方などについてお話しいただきました。 今回も引き続き経験者のお話しや調布の受け入れ先企業についての情報に加え、実際の研修後の流れについて運営団体のNPO法人ArrowArrowからご説明いただきます。

「そろそろ働きたいな、でも何からやったらいいかな」
「今までの働き方を見直したい」
「少しずつ働いてきたけどそろそろ雇われることも考えたい」

そんな方にはいい機会になるかと思います。 お子さま連れでご参加可能ですのでぜひご検討ください。

プログラム

10:00〜10:05 オープニング
10:05〜10:15 NPO法人ArrowArrow事業説明
10:15〜10:25 非営利型株式会社Polaris事業説明
10:25〜11:25 ママインターン事業の説明
11:25〜11:50 調布の企業紹介&経験者とアローアローとの相談会
11:50〜12:00 クロージング
※現在調整中のため、プログラムは変更の可能性があります。

【概要】

日時:8/25(木)10:00〜12:00
場所:あくろす  (東京都調布市国領町2丁目5−15)
費用:無料
その他:お子様連れOK(エレベーターあり)
申込:最下部のフォームよりお申し込みください。

お申し込み

イベントは終了しています。